hanaオーガニックのカラーヴェールとマルチパレットがすごい!!

女性にとって、スキンケアやお化粧って大切ですよね。お肌の悩みは尽きません。大切だけど、結局何が良いのか良くわからなかったりしませんか?

それにお肌は一人一人違います。乾燥肌や、敏感肌の方は、合わないお化粧品だと、かゆくなったりピリピリしたり。そのせいで強くこすってしまって肌荒れの原因になったり、、そんなサイクル嫌ですよね。

そんな方々にオススメなのが、今話題の『hanaオーガニック』です。こちらは天然100%の国産オーガニック化粧品ブランドです♪オーガニックって良く聞くけど、何が良いのかもお伝えしていきますね!

ウェアルーカラーヴェールとは?

引用元:HANA ORGANIC 公式HP

これ1つでリップにもチークにも使用することができる、植物のロウやオイルをベースにしたスキンケア処方のマルチカラーです。とてもナチュラルで上品なのに馴染みやすい色合いです。お肌にも優しい優れものなんですよ♪

どんな肌色でもOK

日本人本来のヘモグロビンとメラニンのバランスによる自然な血色を再現しているため、肌色を選ばずに使えるそうです!自然な血色を引き出してくれるからちょっと日焼けした夏のお肌にも、美白重視の冬のお肌にも関係なく一年中使えそうですね♪

また、口に入っても安心な天然成分で作られていますので安心して使えます。小さいお子さんがいるママさんもこれなら安心ですね。

クレジング無しでOK

化粧品なのにクレジングがいらないなんてビックリしませんか?口紅は、血色良くみせるメイクのポイントになるアイテム。でも、落ちにくいタイプの口紅を使うと、落とすのにも一苦労ですね。

そこで洗浄力の強いクレンジング剤でメイクオフすると、唇の周りのお肌の皮脂をとり過ぎてしまい、その結果、乾燥を招いてしまうことがあるそうです。

私は乾燥肌なので、クレンジングをした後、唇に限らず全体的にお肌カサカサになってしまうことがあります、、(泣)クレジング無しなら、こんなことも無くなってくれそうですね♪

また、そもそも「メイクをしたくない日」ってありませんか?やっと週末!今日は家でのんびりゴロゴロしたーい!お昼前まで眠って、少しお腹が空いてきたらおかずを買いにちょっと近所のスーパーまで。でも、すっぴんだとちょっと顔色悪く見えるかも。こんな心配した経験ありませんか?

ほんと近所に行くだけだと少しお化粧した方が良いかな?って時にこちらを頬とリップにポンポンと塗るだけでOK!血色良く見えて、とっても助かります!

ちょっとお化粧しただけなのに、いちいちクレジングして、洗顔もして、、ってこの一手間が無いだけで嬉しかったりします☆

ウェアルーマルチアイズとは?

引用元:HANA ORGANIC 公式HP

これ1つで、アイシャドウ・アイブロウ・ハイライトとして使える目元用のマルチパレットです。落ち着いた自然な色合いの4色がセットになっています。

こちらのクリームベースがとっても優秀なんです!私もそうなんですが乾燥肌の方ってこの時期、目元・口元がかさつきませんか?空気が乾燥して仕方ないとは言え、ひどくなるとまぶたの皮が剥けてしまったりしますよね、、(泣)

お肌に優しく敏感肌にも使える!

そもそも目元の皮膚はとっても薄く、厚さはわずか0.6mmと顔の他の部位に比べて3分の1程度しかなく、すごくデリケートなんです。

また、目元は目の動きやまばたき、表情の変化などによって、目の周りのお肌はよく動きます。その分負担が多くなって、お肌が疲れやすいのだそうです。

さらに現代は1日中パソコンやスマートフォンなどを使える環境にあり、目を疲れさせることが多くなっています。通勤中や寝る前に、ついついYouTubeとか見てしまって気づいたらかなり時間がたっていた、なんてこと私も良くあります、、。

ウェアルーマルチアイズは、そんな繊細な目周りにも使える天然100%のオーガニック処方になっています☆

ピュアなミネラルに植物エキスのスキンケア成分を入れてできたお肌に優しいものなので、敏感肌の方でも安心して使えるそうです♪

またこちらも、天然100%だからオフも簡単で、なんと洗顔料で落とすことができるそうです!石油由来成分、ナノ化原料を使用していないので、クレジングを使用しなくても、石けんや洗顔料で十分なんですって!

日中のスキンケアとしても使える!

日中のストレスから肌の再生力や免疫力を低下させる原因となる炎症の慢性化を未然に防ぐオールドローズ「イザヨイバラエキス」や花精油などの厳選したエキスが含まれています。

せっかくキレイにお化粧できたのに、そのお化粧が原因でお肌が荒れてしまうなんて悲しいですよね。ウェアルーマルチアイズは、荒れるどころか日中のケアまでしてくれるのでお化粧するのがもっと楽しくなりそうですね☆

クリームベースがすごい!

ベースだけパウダーではなくクリームになっています。このクリームベースがとろけるように肌にフィットし、オーガニック処方ながら自然ツヤを演出してくれます。

パウダーしか使った事が無いという方でも、最初は手でクリームベースをぬるのが大変だとちょっと思うかもしれませんが、慣れたらスッと伸びるので、塗りやすかったとの声が多いです。

このクリームのおかげでアイシャドウのノリが良くなり何度も重ね塗りする事なくキレイに発色するそうです。化粧のりが悪いと、ついどんどん使ってしまって思い通りの感じではなくなってしまいますもんね。

さらにこちらはハイライトにも使えます!クリームベースを指に取り、目の下の頬骨から内側のクマができやすい部分を中心にぼかすと、明るいツヤを与えてくれます☆

カラーヴェールもそうなんですが、【色んな使い方が出来てお肌に優しくクレジング不要】というのがhanaオーガニックの特徴ですね☆

hanaオーガニックの商品を直接手に取って見てみたい!という方は、別の記事に取り扱い店舗が詳しく書いてあるので見てみてください。

「hanaオーガニックの取り扱い店はあるの??通販だけでは無いんです!!」

オーガニックと無添加の違いは何?

化粧品は大きく分けると、2つの分類があり、1つが石油由来成分を排除した「オーガニックコスメ」。もう1つが石油由来原料を中心とした化学合成成分を用いた「化学化粧品」になります。

無添加化粧品というと石油由来成分を含んでいないように思ってしまいますが、実際には7,000種類近くあると言われている化学成分のうち、お肌に刺激が強いとされる102の旧表示指定成分を含まないもののことを指し、石油由来成分は含まれているそうです。

つまり無添加化粧品とは「化学化粧品」に分類されるようです。

それぞれの効果効能はどんな感じなのでしょうか?

オーガニックコスメ
  • 作用は穏やかで、自らの力を高めたり、体質や肌質を変える根本療法的なもの。
  • 即効性は化学療法より弱いけど、続けるほどに実感できる。
  • 梅肉やお酢などの滋養食品のようなもの。
化学化粧品
  • 作用はダイレクト、症状に対応する対症療法的なもの。
  • 症状をその場で抑えるものの、肌の力を弱める恐れがある。
  • 合成抽出したサプリメントや薬のようなもの。

日本ではオーガニック化粧品の定義があいまいなのですが、HANAオーガニックの製品はフランスの国際的な団体の基準をもとに、国内工場で作られているので安心ですね。

オーガニックコスメは、効果を感じるのに時間がかかるかも知れませんが、お肌の内側から変えていってくれるようですね。時間がかかっても、お肌そのものが変わっていくのは何より嬉しいことですね♪

まとめ

  • ウェアルーカラーヴェールは自然な血色でどんな肌色にも合う
  • ウェアルーマルチアイズはデリケートな目元に安心で日中のスキンケアとしても使える
  • hanaオーガニックの特徴は色んな使い方が出来てお肌に優しくクレジング不要
  • hanaオーガニックのコスメはお肌そのものが変わる

みなさま、いかがでしたか?目元や口元のかさつきが気になる方や、お肌に優しく安心なものを使いたい方、また私のように乾燥肌や敏感肌の方にはすごくオススメです。取扱店もオシャレな所が多いので、お出かけの際行ってみてくださいね☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です