hanaオーガニックで乾燥対策だったらこの化粧品で間違いなし!

年齢を重ねていくと、色々な肌の悩みが出てきませんか?肌のくすみ、シミ、しわなど20代までは、あまり気にしていなかったんですけど、30代になると気になる所って増えますよね。私は1番、乾燥が気になるんです!

もともと乾燥しやすい肌で、特に寒い時期になると更に気になって、保湿は欠かせません。でも、hanaオーガニックで乾燥について調べると、今まで私がしてきた保湿対策が間違っていた事が分かったんです!

乾燥が気になっている人は、ぜひ最後まで読んでみて下さい★

皆さんが考える乾燥って、どんな状態ですか?

一言で乾燥と言っても、人によって「こうなったら乾燥している。」と感じるのは差があると思います。私の場合は、カサカサしてきて、だんだん粉を吹くようになるんですよ!手や足も同じようになるので、寒くなるとハンドクリームや保湿クリームは欠かせないんです。

皆が感じている乾燥は、人によって全然違うみたい!

私だけの肌の状態を伝えても、当てはまる人は少ないと思ったので、友達にも肌の乾燥で気になるのは、どんな状態かを聞いてまとめてみました。

乾燥が気になるのは、どんな状態?
  • 小じわが目立ってくるかな。
  • 肌が突っ張るような感じがするんだよね。
  • 肌がヒリヒリして、化粧水を付けると染みるような痛みがある事があるんだ。
  • 顔の皮が向けてくることがあるんだよ。

皆さんは当てはまる項目ありましたか?聞く前に「こんな意見は出てくるだろうな。」と予想してから話を聞いたんですけど、こんなに色々と出てくるとは予想外でしたね!冬場の乾燥がひどくなる時期は、私も顔がヒリヒリする事があります。

しかも、化粧水を付ける手も乾燥してしまうので顔に付ける前に手で吸収されてしまう時もあるんですよ!そうすると手の乾燥と顔の肌の乾燥との摩擦で、余計にヒリヒリしてしまうんですよね。だから、手の保湿も欠かせません。

理想的な肌は、意外な部分の肌だった!

hanaオーガニックでは理想的な肌は『二の腕の内側の肌』だと考えているそうです。ここを読んで自分の二の腕の内側の肌の感触を確認しませんでしたか?私も思わず、触りましたよ!

二の腕の内側ってダイエットの時は気にしますよね?どうしても、たるんでしまいますけど、今は関係なかったですね(笑)脱線してしまいました。ダイエットでは天敵でも、肌のみで考えると、とても理想的な部分なんですよ

確かに二の腕の内側って触ってみると肌触りも良いし、見た目も白くて、綺麗ですよね。あと、思ったよりもちもちというより、さらさらしていると思いませんか?顔の肌と比べてみると全然、違いますよね。同じような触り心地の人がいたら、うらやましいです☆

この、二の腕の内側の肌のような状態が、顔の肌で保つ事が出来たら、きっと自信が持てそうですよね♪

乾燥は日常生活とも大きく関わりがある!

今の時代、生活リズムを整えて生活をするのって難しくないですか?仕事、家事、育児などに追われてしまい、睡眠不足で、また仕事に行かないと。なんて日々が続いたら、その生活の中でストレスを抱えてしまうし、発散する事は難しいと思うんです。

その抱えているストレスや睡眠不足のせいで、肌は慢性的な炎症を起こし、その炎症によって内側から湧き出る潤いを作る機能が妨げられている事が分かってきました!

外側からの保湿が十分に出来ていても、内側からの力が無いと維持する事は難しくて、乾燥はひどくなる一方!確かにストレス発散する場が無いと、肌だけじゃなくて人間関係にも悪影響が出てしまうなんて、怖い話ですね。

肌の潤いを取り戻すには、自ら潤う力を持っている事を知るべき!

私達の肌は季節や環境によって、乾燥しやすくなりますが、反対に自ら潤う力も持っています。その潤う力には2種類あります。

自ら潤う力2種類
  1. 毛穴から皮脂を分泌する事で肌表面を潤す力
  2. ターンオーバーの過程で肌の底から上がってきた細胞が壊れ、細胞液に含まれていたセラミドやNMF(天然保湿成分)などの潤いの素となる成分が角質層に染みわたって潤す力

つまり、外から保護する潤いと、内から湧き出る潤いがあるのです。なんとなく、湧き出るって言葉が私は好きです。外から保湿する潤いは化粧品で補う事が出来ますが、内から湧き出る潤いの代わりは残念ながら出来ません。

もし、乾燥がひどくなってきたら何から始めていますか?私は、まず化粧水の量を増やして付けていたのですが、これが間違いでした!化粧水が多すぎると角質層が水っぽくなってしまい、より乾燥を招いてしまうそうです。

乾燥が気になる人は、化粧水よりも乳液で肌質をコントロールするようにして下さい。これを知ってからは、乳液の量を調節しています。まだ、追加の乳液を使い始めて経過観察中ですけど、なんとなく乾燥が落ち着いているような気がしていますよ♪

hanaオーガニックで乾燥に適した化粧品は?

hanaオーガニックでは、とてもシンプルなケアをおすすめしています。大切な事は必要最低限の量で足りない潤いだけを補っていく事。使用方法を少し変えるだけで、乾燥対策が出来て、最終的には『自分史上最強の肌』になれますよ!

普段使っている化粧水や乳液にプラスする、または肌の状態に合わせて、様々な種類の化粧品が準備されています。その中で乾燥肌におすすめの商品をご紹介★

hanaオーガニックで乾燥におすすめの商品
  • フローラルドロップ
  • アーユスオイル
  • ムーンナイトミルク

肌本来の力を高める『フローラルドロップ』

(引用元:hanaオーガニック公式HP)

水を一切使用していない、ブルガリア産のダマスクローズ水が主成分の化粧水です!自律神経にアプローチしつつ、肌本来の力を高めてくれます!さらにエイジングケアも出来ちゃいます☆年齢を重ねる上でエイジングケアは大事ですからね!

自ら潤う力を高める『ムーンナイトミルク』

ムーンナイトミルクは肌の皮脂に近い天然のオイルとローズウォーターを乳化させた皮脂膜に近い形状の乳液です。足りない潤いを補い、肌を活性化させ、自ら潤う力を高める作用があるようですよ。

ムーンナイトミルクについてはhanaオーガニックのムーンナイトミルクの口コミは?徹底調査!をご覧ください★

肌を保護する『アーユスオイル』

(引用元:hanaオーガニック公式HP)

自ら補う事が難しくなってしまった肌にはアーユスオイルがおすすめです!

生のオーガニックセサミオイルは肌馴染みが良く、角質層に浸透して、肌の機能を妨げる事無く優しく肌を保護してくれます。化粧水・乳液で肌自らの潤う力を高める根本的なケアをしつつ、オイルで肌を保護して肌の力を育てていきましょう

乾燥対策での使い方としてはムーンナイトミルクに1~2滴混ぜて使用すると効果的との事ですよ!

hanaオーガニックのスキンケアについてはhanaオーガニックのスキンケアの種類と正しい使用方法ご覧下さい★

まとめ

  • 乾燥と一言で言っても、人によって状態は違う
  • 理想的な肌は二の腕の内側の肌
  • 日常生活や睡眠不足なども乾燥の原因になる
  • 外から保湿するだけじゃなくて、内側から肌の力を育てる
  • hanaオーガニックの商品でおすすめなのは『フローラルドロップ』と『アーユスオイル』と『ムーンナイトミルク』

肌を整えていきたいって考える時に乾燥って必ず付いてくるものだと思うんです。無いに越した事は無いんですけど、環境だけじゃなくて日常生活も関係してくるから、なかなか切っても切り離せないですよね。

ただ、乾燥が起こったとしても適切な対応の仕方、使用するべき化粧品を知っているの知らないのでは全然違うと思うんですよね。もちろん、私も知らなかった内の1人です。今回、新しい事を知る事が出来て、私も勉強になりました!

この記事が皆さんの参考になったら嬉しいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です